まずは、何が原因、理由で転職したいのか考えてみる。

 

 転職と言いましても、仕事内容に不満があるのか、人間関係なのか、給与や出世への不安なのか、個人によって色々理由はありますが、今一度、自分は何に不安と不満を問いただしてみるのもいいと思います。

 

 それが曖昧な状態で活動をしても、結局満足するような条件が探せなかったり、採用されても不満が出てくるかもしれません。無闇に、転職活動をするより原因と理由を考えましょう。

 

仕事内容自体に不満がなければ、似たような仕事でも新しい職場で。

 

 今まで、経験したことない異業種がやりたいなら別ですが、自分が得意で似たような仕事を探し、職場だけを変える事も考えましょう。やはり、未経験や、経験年数が足りない異業種への転職は採用されるまでに時間がかかる事が多いです。

 

 接客経験があるのであれば、営業職への転職は出来るかもしれませんが、フォークリフトの経験のみでウェブ関係の仕事は出来ないと言ったように(ちょっと例は極端ですが)、異業種への転職は、独学でアピール出来るぐらいのスキルは必要になってきます。

 

おわりに。

 

 原因が分かれば解決策は出てきます。必要な情報とスキルを身につけましょう。